ブログ

HOME//ブログ//R3(2020年度)愛知県公立高校入試(Aグループ)

ブログ

R3(2020年度)愛知県公立高校入試(Aグループ)

問題と解答のPDFは
野田塾さんのところから
大問3が例年よりも
簡単になっていたので
上位の子たちには
差をつけられず
厳しい入試になってしまいました

その中で
ちょっとですが
問題をピックアップして
解説していこうと
思います

それでは、どうぞ

目次

大問1(6)

365÷3=121あまり2
よって
真ん中の数字は
「11」
連続する3つの数字は
「10,11,12」
よって
解答は
「10」

真面目に
二次方程式で解いてもいいんですけど
こんな感じの
「数の感覚」
は大事にしていきたいですね

大問1(10)

ぬまちさんのツイートで
モロそのまんまの問題でした
ツイッターで
数学を好んでいる人をフォローしておくことは
なかなかバカにできません

大問2(1)

面積を二等分なので
4+6の半分で
5にすればいい
と見つかれば
後は簡単ですね

大問3(2)補助線無し

△ABFと△CEFがともに直角三角形と分かったら
こんな感じの求め方が可能です
補助線無しなので
若干、ごり押しですが
迷うことはないかと思います

大問3(2)補助線アリ

補助線アリバージョンです
見つけることができたなら
補助線無しバージョンよりも
簡単になってます

大問3(3)

比は整数にすると
計算も簡単になりますし
見やすくなりますね

お疲れ様でした

月曜日が面接ということで
土日が重苦しい
Aグループですが
体調を壊さないことを
最重要課題として
美味しいご飯を食べて
あたたくしてぐっすり寝てください

ガンバ!

SHARE
シェアする

ブログ一覧