ブログ

HOME//ブログ//方程式で算数の目が曇る

ブログ

方程式で算数の目が曇る

中学校で
「方程式」
の勉強が始まります

「方程式」
は超強力で
受験算数で
○○算とか言われているものの
ほとんどを処理してしまいます

逆に
方程式だと難しくなるのもありますがwww

が、
「方程式」
という超強力な武器を手にしたおかげで?せいで?
算数で鍛えていた「具体」というものが
消えてなくなってしまう危険性があります

目次

数字しか見ない

計算練習の段階では
その兆候は見られません
しかし
文章題を解くときに出てきます

数字しか見ていない子たちが
たくさんたくさん

「具体」的でない思考で
数字を適当に組み合わせることしか
できない状態になっている子たち

小学校のときよりできない

算数で解けば解けるのに
もうその方法に戻れない
表も図も絵もなくなってしまいます

文字と数字をこねくり回す

もう泥沼

元をたどれば計算ドリルですけどね

中学校で見えてくる
数学が苦手な子たちの状況

元をたどると

小学校時代の
「計算ドリル」漬け
からの産物だと考えています

計算ドリルにあまりにも時間を割き過ぎて
「具体」の練習をないがしろにしてきたツケが
中学校で発覚という流れ
と私は考えています

計算ドリルに使った時間のわりに
子供たちの計算力って
身についてないですよね

そう言うことです
はい

SHARE
シェアする

ブログ一覧