ブログ

HOME//ブログ//中1から週3で塾へ行く

ブログ

中1から週3で塾へ行く

タイトルの行動に関して
自分は反対の立場です

と言うか
中1の内容を習得するのに
塾を週3回利用しないといけない状況というのが
非常に危険だと考えます

目次

頼り過ぎでは自立できない

中1の内容で
週3も学校以外に指導をしてもらわないといけない状況
考えられるのは
小学校の学習が全く身についていない状況
これなら
週3通うのも仕方がないと思います
しかし
小学校の学習はできていたという状況で
週3塾に行くというのは
多すぎると考えます
1週間の学習内容で不安に感じる部分を補うのであれば
週1にまで抑えても大丈夫なぐらい
学校の授業、自分の力による復習
で何とかしていくべきだと考えます

中1でこのペースだとしたらその後は…

中1で週3通うペース
その後
中2
中3
と学年が上がっていったら?
週4
週5
になる?
内容の難易度の上がり方からしたら
十分考えられることでしょう

となると高校に行ったら?

中3で週5になったら
高1では
週6
高2では
週7?
もう一週間が無くなりました

高校での学習ができるように

高校に入るのが目的になってしまっては
高校に入って
燃え尽きるのは
目に見えてます

高校での学習をスムーズに進めることができるように
勉強を
「自分の力でする力」
を付けていかないといけません

まとめ

勉強はできる限り
「自分の力」
でやりましょう

どうしても自分の力が及ばない部分を
学校

を利用するのです

最初から
頼っていては
簡単に
パンクします

SHARE
シェアする

ブログ一覧